fc2ブログ

山頂への登山道


 

冑山は山の南側の山麓広場より、


石段が山頂まで通じており、


これが一般的な神社の参詣道です。



これ以外に、石段の左手の斜面を西方向に進み、


山の中腹で東方向へ折り返す登山道があります。




181_2735.jpg 

181_2737.jpg 

181_2725.jpg 


なお、一般的な登山経験と装備があれば、


原生林と灌木の中の獣道を辿れば、


山麓の何処からでも、

山頂に到達する事が出来ます。


 


スポンサーサイト



山頂部の様子


 

山頂部は、玉垣で囲まれた冑山神社の境内で、


本殿、拝殿の他に、


注連柱、狛犬、灯籠、百度石、手水所等が、


整然と配置されています。



17C_2584.jpg 

17C_2589.jpg 

17C_2596.jpg 

 

さらに、拝殿の横には末社として、


稲荷の神が祀られており、


神社の四季折々の祭事に際しては、


近隣の住人の参拝で賑わっています。



 

 



冑山の植生 


 

冑山の南側斜面は、


周辺住民の奉仕活動により、


人工的に環境保全された里山で、


松、桜、ヒマラヤ杉等が生育しています。



17C_2496.jpg 

17C_2479.jpg 

17C_2485.jpg 

17C_2500.jpg 



なお、その他の山域は、


殆ど、人間が足を踏み入れたことが無い原生林で、


樹齢50年以上の大木が生い茂っています。



 

 

 


冑山の外観、地形


 

冑山は北側が高架鉄道、

東側は工場が、


間近に迫った急傾斜の斜面ですが、


南面と西面は比較的、傾斜が緩やかな地形です。



[南 面]

17B_2383.jpg

[西 面]

17B_2438.jpg 



なお、南面以外は、


全体に、樹高20m以上の樹木が生い茂り、


山の下の平地からは、


山頂部を見ることは出来ません。



 

 


冑山の位置と大きさ


 

冑山は姫路城の南西約2kmに位置し、

東西100m×南北150m、外周約500mで、


周囲を工場、住宅、農地等に囲まれた里山です。



 

国土地理院の1:25,000地形図上でも、


山名表示、標高、自然地形等が確認出来る、


貴重な低山のようです。




17B_2415_LI.jpg 

17B_2414.jpg 

17B_2412.jpg 

 

なお、低山ブームの端緒となった、


「日本の低山標高一覧」(1997年)では、


兵庫県で一番低い山と記されていましたが、


2001年の改定以降は、

兵庫県2位の低山となっています。





 


プロフィール

tomoki7

Author:tomoki7
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新記事
FC2 カウンター
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
フリーエリア